2464円 熱中症にお困りのあなたに。貴宝石耳つぼシールでセルフケア 東洋医学・中医学・つぼ 熱中症のお悩み説明書プレゼント!貴宝石パワーシール(小)32個入りめまい・けいれん・耳つぼシール・ツボ・耳つぼ・セルフケア ダイエット・健康 リラックス・マッサージ用品 耳ツボ関連 2464円 熱中症にお困りのあなたに。貴宝石耳つぼシールでセルフケア 東洋医学・中医学・つぼ 熱中症のお悩み説明書プレゼント!貴宝石パワーシール(小)32個入りめまい・けいれん・耳つぼシール・ツボ・耳つぼ・セルフケア ダイエット・健康 リラックス・マッサージ用品 耳ツボ関連 熱中症にお困りのあなたに 貴宝石耳つぼシールでセルフケア 東洋医学 中医学 つぼ 熱中症のお悩み説明書プレゼント 貴宝石パワーシール 耳つぼシール セルフケア 32個入りめまい バースデー 記念日 ギフト 贈物 お勧め 通販 小 けいれん 耳つぼ ツボ 熱中症にお困りのあなたに 貴宝石耳つぼシールでセルフケア 東洋医学 中医学 つぼ 熱中症のお悩み説明書プレゼント 貴宝石パワーシール 耳つぼシール セルフケア 32個入りめまい バースデー 記念日 ギフト 贈物 お勧め 通販 小 けいれん 耳つぼ ツボ umantra.com,熱中症にお困りのあなたに。貴宝石耳つぼシールでセルフケア,/fielded1319373.html,東洋医学・中医学・つぼ,熱中症のお悩み説明書プレゼント!貴宝石パワーシール(小)32個入りめまい・けいれん・耳つぼシール・ツボ・耳つぼ・セルフケア,2464円,ダイエット・健康 , リラックス・マッサージ用品 , 耳ツボ関連 umantra.com,熱中症にお困りのあなたに。貴宝石耳つぼシールでセルフケア,/fielded1319373.html,東洋医学・中医学・つぼ,熱中症のお悩み説明書プレゼント!貴宝石パワーシール(小)32個入りめまい・けいれん・耳つぼシール・ツボ・耳つぼ・セルフケア,2464円,ダイエット・健康 , リラックス・マッサージ用品 , 耳ツボ関連

熱中症にお困りのあなたに 爆買い送料無料 貴宝石耳つぼシールでセルフケア 東洋医学 中医学 つぼ 熱中症のお悩み説明書プレゼント 貴宝石パワーシール 耳つぼシール セルフケア 32個入りめまい バースデー 記念日 ギフト 贈物 お勧め 通販 小 けいれん 耳つぼ ツボ

熱中症にお困りのあなたに。貴宝石耳つぼシールでセルフケア 東洋医学・中医学・つぼ 熱中症のお悩み説明書プレゼント!貴宝石パワーシール(小)32個入りめまい・けいれん・耳つぼシール・ツボ・耳つぼ・セルフケア

2464円

熱中症にお困りのあなたに。貴宝石耳つぼシールでセルフケア 東洋医学・中医学・つぼ 熱中症のお悩み説明書プレゼント!貴宝石パワーシール(小)32個入りめまい・けいれん・耳つぼシール・ツボ・耳つぼ・セルフケア






東洋医学のツボとは、身体にある大事なポイントのこと。ツボは身体や耳にあり、私たちの健康をチェックしています。

身体の内側に不調があると、外側のツボに反応が現れ、ツボに刺激を加えることで身体のバランスを整えることができます。

貴宝石つぼシールをツボに貼るだけで不調を癒し、美と健康をあなたにもたらしてくれるのです。

「貴宝石」の作用は還元力と温める力。弊社はこの素晴らしい天然素材から貴宝石耳つぼシールを開発し、皆様のセルフケアに役立てていただいております。

近年アメリカ軍で治療法の一つに導入されている『耳つぼ』。その耳つぼに『貴宝石耳つぼシール』。この二つを合わせることで、無限の可能性を引き出します。






熱中症とは、体温が上がり、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温の調節機能が働かなくなったりして、体温の上昇やめまい、けいれん、頭痛など様々な症状を起こす病気のことです。

熱中症といえば、炎天下に長時間いた、真夏の暑い中運動していたというケースを想像するかもしれません。しかし、実際はこうした典型的な場面ばかりではありません。実は梅雨の合間に突然気温が上がったなど、身体が暑さに慣れていない時期にかかりやすい病気でもあります。

そんな熱中症にお悩みのあなた。耳つぼからアプローチしてみませんか?

耳には全身に関係の深いツボが約200もあり、その中には熱中症に効果的なツボがあるんです。

熱中症に効果的な耳つぼに『貴宝石耳つぼシール』を貼ることで、持続的にツボを刺激します。

目立ちにくい透明タイプなので、人に気づかれることもほぼありません。

でも、耳つぼシールを貼ったこともないし、自分で貼れるのか不安。。。

というあなたのために、耳つぼシールのメーカーと、耳つぼに携わって20年の国際中医師がタッグを組み、熱中症にお悩みのあなたのために耳つぼシールの貼り方を特別伝授!!

こちらのページから『貴宝石パワーシール(小)』をご購入いただいたあなたにはもれなく、よくわかる!『熱中症のお悩み解消説明書』をプレゼント!

詳しい図解付きで、耳つぼシール初心者の方にも安心。

もちろん、シールの貼り方や耳つぼの位置、耳つぼの詳しい説明も載っていますので、あなたは説明書にあるツボ位置に『貴宝石耳つぼシール』を貼るだけ!!それだけでいいんです!!

シールがお手元に届いてすぐに使用することができますよ☆

ご家族で耳つぼシールを貼り合いするのもオススメです!



一度耳つぼシールを試してからにしようかな、というあなたには【初回限定・お試し】貴宝石耳つぼシール(小、透明タイプ)で使い心地を是非お試しください!!


中医学に基づいた耳つぼで熱中症に対処して毎日を楽しく過ごしていきましょう!







【耳つぼとは・・・】
耳には足の裏と同じように、全身に関係が深い反射区やツボがあると考えられています。
反射区を用いるセラピーをリフレクソロジーと呼び、耳もまた「イヤー・リフレクソロジー」と呼ぶことができます。
貴宝石耳つぼシールは鍼やお灸のようにツボを刺激するシールです。
粒や鍼がないから痛くなく、お灸ではないから熱くもありません。
貴宝石耳つぼシールは、異なる電位をもつ物質を重ね合わせて微弱な電気エネルギーを発生させるという原理から生まれました。一方には自然界で最高レベルの還元作用と遠赤外線エネルギーを持つ天然のクリスタル鉱石「貴宝石」。もう一方にはプラス電位を持つ「純金」。
この二つの物質の電位差によって発生した微弱電流を生体に導入することを目的としたシールです。
目立たない透明タイプなので、職業や性別を選びません。

国家資格を持つ鍼灸師も使用している、安心安全な耳つぼシールをご自身で貼ってみませんか?

≪注意≫熱中症のお悩み解消説明書がもらえるのの商品ページから購入された方のみです。
また、1注文につき1部とさせていただきます。



<商品内容>
●こちらの商品には下記の内容が含まれています。
1.貴宝石パワーシール(小)1箱
2.『熱中症のお悩み解消説明書』1部



<使用上の注意>
●粘膜、傷や湿疹、かぶれ等のある場所には使用しないで下さい。
●シールで万一、発疹、発赤、かぶれやかゆみが生じた時は、ただちに使用を中止して下さい。
●妊娠中の方や乳幼児、敏感肌、アレルギー肌の方は使用をお控えください。
●ツボから大きくはずれて貼った場合や、人によっては効果が出ない場合があります。
●シールの粘着面にさわったり、貼り直しをすると粘着力が低下し、はがれやすくなります。
●一回の使用ごとに廃棄して下さい。
●本品は医薬品・医薬部外品・医療機器ではありません。
●本来の用途以外の目的に使用しないで下さい。





<追跡可能メール便でのご注意>
●日本郵便クリックポストでの発送となります。
●代金引換、配達日時指定、対面受け取りは出来ません。配達まで地域によって数日要する場合があります。
●配達補償はできません。追跡サービスにて「配達完了」となって時点で配達したものとさせて頂きます。
●商品運搬時に商品のパッケージ及び梱包資材が汚損破壊されても、返品交換はできません。
●ご注文いただきました内容は上記特性をご理解いただいたものとします。

熱中症にお困りのあなたに。貴宝石耳つぼシールでセルフケア 東洋医学・中医学・つぼ 熱中症のお悩み説明書プレゼント!貴宝石パワーシール(小)32個入りめまい・けいれん・耳つぼシール・ツボ・耳つぼ・セルフケア

県民の皆さまへ

【質問】 視力上げる方法ないか

 33歳の息子の目のことで相談します。小学生のころ、大学病院で検査したときに、生まれながらの虹彩(こうさい)欠損と言われました。視力は、眼鏡やコンタクトレンズを使っても、右、左とも0.1くらいしかありません。運転免許が取れずに困っています。何とか視力を上げる方法があれば教えてください。父親も虹彩欠損なので遺伝かもしれません。



【答え】 先天性無虹彩症 -合併症伴えば困難な場合も-

いわき眼科 理事長 槃木 弘(三好郡東みよし町加茂)

 目の中に入ってくる光の量を調整している虹彩という部分が、生まれながらにして両眼とも欠損している場合を「先天性無虹彩症」といいます。こうした人は目に入ってくる光を調節できないので、非常に強いまぶしさを感じます。さまざまな合併症も伴うため、一般的には視力不良のことが多いとされています。

 比較的まれな疾患で、5万人に1人と報告されており、その約6割は遺伝(常染色体優生遺伝)で発症するといわれています。残りの約4割は突発的に発症します。

 主な合併症に、「黄斑(おうはん)低形成」があります。これは目の奥にある光を感じる神経のうち、物を見るのに最も大切な黄斑と呼ばれる部分の発達が悪いため、視力不良となる病気です。合併症のうち、視力の良しあしに最も関係してくるものです。

 「白内障」を併発する場合もあります。白内障は、水晶体(すいしょうたい)というカメラのレンズのような役割をしている部分が濁って視力が低下する病気です。先天性無虹彩症の約七割の人に合併し、徐々に進行するといわれています。

 「緑内障(りょくないしょう)」を引き起こすケースもあります。眼球の中では、房水という液体が循環して組織に栄養を与えていますが、この房水の出口をわずかに残っている虹彩が徐々にふさぐことで目の中に房水が充満。目の硬さを示す眼圧が上昇し、視神経を圧迫して、見える範囲が徐々に狭くなっていく病気です。

 このほか、「ウィルムス腫瘍(しゅよう)」という病気もあります。腎芽腫(じんがしゅ)と呼ばれる腎臓に発生する腫瘍で、多くは5歳以下の子どもにみられます。突発的に発症する先天性無虹彩症に合併することが多いとの報告があります。

 相談の人は、視力が眼鏡やコンタクトレンズ使用でも0.1とのことなので、これらの合併症を発症している可能性が高いと思います。白内障の場合は手術で視力が多少回復する可能性もありますが、視力低下の原因が黄斑低形成や緑内障の場合は視力を回復する治療方法がないので、残念ながら運転免許を取ることは難しいと思います。

 現在、虹彩付きのコンタクトレンズがあります。色の付いたレンズで、それを使うことで、まぶしさを軽減できる場合もあります。今後、白内障や緑内障の進行が予想されるので、眼科での定期的な検診をお勧めします。

徳島新聞2008年3月2日号より転載

© TOKUSHIMA MEDICAL ASSOCIATION.